不動産 買い替えローン

不動産売却で得する方法|無料一括査定で不動産を高く売る!

家を売りたい!マンションを売りたい!土地を売りたい!

住宅購入希望者には買い替えローンが最高の機会に!

読了までの目安時間:約 3分

住宅ローンの返済が残っているものの、新たに不動産を購入したいと考える人も多いかもしれません。むやみやたらにするのであれば、決してお勧めすることはできませんが、急に決まった転勤や家族の事情などによっては、仕方ないケースがあることも事実です。そんなあなたに耳より情報です。

 

借り替えローン

 

買い替えローンで新しく住宅を買う

買い替えローンという、画期的な商品があることをご存知でしょうか。まだまだ残る住宅ローンを完済すると同時に新たに購入する住居の借り入れもできるというものです。何とも夢のような話に思えるかもしれませんが、徐々にこの買い替えローンを受ける人も増えてきている事実があります。

 

むろん、ローンを組むにあたっては、厳正な審査があることはいうまでもありません。借り入れを申し込む際の他社の借り入れ状況などはもとより、過去に消費者金融業者やクレジットカード会社との取引状況などにおいて事故情報がないかや勤続年数、年収、家族構成などについての総合的な審査をクリアすることによって融資を受けることができます。融資を行う銀行などの金融機関においても、大きな金額の貸付になることから、慎重になることも当然といえるでしょう。

 

毎月の返済額の設定についても無理がないかを十分に試算してみることも重要です。借り入れを受ける人が大手企業などに勤務しており、ボーナスが着実に支給されるのであれば、ボーナス併用払いを選択することも良いかもしれません。

 

いわゆる、日銀の金融政策であるマイナス金利の導入が、住宅ローンの借り入れを希望する人にとっての強烈な追い風になっていることも事実です。このマイナス金利については、預貯金に対する利子がつかないといった不満の声も大きい一方で、住宅を購入しようと考える人にとっては、願ってもない機会になっているのです。

 

買い替えローンについても同様のことがいえます。銀行などの金融機関にとっても積極的に融資を行わざるを得ない状況となっています。日銀という大きな存在が、一般の方の住宅購入意欲を後押しすることにもつながっているのかもしれません。

 

むろん、借りたお金はキッチリと返さなくてはいけません。自己破産や民事再生手続き、任意整理などといったことに追い込まれる人も後を絶たないとして度々のように話題を呼んでいます。このような事態になれば、金融機関に迷惑がかかることも当然ですが、自らの信用も失うことになります。ファイナンシャルプランナーや弁護士、司法書士などの専門家に早めに相談するなどの対策が必要です。

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

不動産売却時の一括査定サイト

イエウール
最大6社から見積もりが取れます。提携しているのは誰もが知っている大手の不動産会社から地元密着している中小の不動産会社まで1,200社以上と提携しています。一括査定の申し込み時の最後の質問で、訪問査定か机上査定を選べるのも特徴。訪問査定の方がより詳しく不動産を査定出来ます。ちなみに、一括査定申し込みの8割の方が訪問査定を選ばれているそうです。入力は60秒程度で終わる簡単なもの。もちろん無料査定です。
イエウールの公式サイト
http://ieul.jp/
HOME4U
NTTデータグループが提供する不動産一括査定サービスです。NTTデータグループだけに安心して利用できます。HOME4Uが厳選した優良企業500社のうちから最大6社を抽出して査定見積もりしてくれます。NTTと聞くと不動産が連想できませんが、HOME4Uは2001年から不動産事業を始めていて15年以上の実績があります。入力も1分程度で終了するので、簡単に無料一括査定が出来ます。
HOME4Uの公式サイト
http://www.home4u.jp/
スマイスター
最近ぐぐ~~~んと成長してきた不動産一括査定サービスです。キャンペーンを積極的に展開しており、成約時の電話取材で5,000円もらえたりします。45秒の無料査定と書いてありますが、入力に慣れた人であれば大丈夫そうですが、私は1分かかりました。簡単であることには違いありません。こちら不動産査定も無料で800社の中から6社を抽出して査定してくれます。
スマイスターの公式サイト
http://www.sumaistar.com/
オウチーノ
全国500社の提携不動産会社が対応。1分ほどの簡単入力で一括査定が出来ます。このページは、不動産売却ガイドがありますので、かなり勉強になります。完全無料で複数不動産会社から見積もりが取れて、勉強にもなるオウチーノ。提携している会社も大手が含まれていますから、一度チェックしてみて下さい。
オウチーノの公式サイト
http://www.o-uccino.jp/
ReGuide
旧SBI不動産の一括査定サイトです。SBIグループから独立して運営されています。2006年からスタートした老舗サイトで10年以上の運営実績があります。一括査定では、最大10社に査定の依頼を行うことが出来ます。このサイト、自宅売却必勝法なるコンテンツもあり、一括査定を行わなくても見ておくと良いですね。
RE-Guideの公式サイト
http://www.re-guide.jp/
TOPへ戻る