机上査定と訪問査定の違い

不動産売却で得する方法|無料一括査定で不動産を高く売る!

家を売りたい!マンションを売りたい!土地を売りたい!

査定をして価値を知りたい!二種類ある不動産査定の方法とは?

読了までの目安時間:約 4分

不動産の売買を行うときにはその価値を知りたいと考えるでしょう。売却を行うときには売りに出す価格を設定しなければならず、参考になる査定価格が欲しいと考えるのが一般的です。購入するときにも物件が相場に合った価格なのかを確認したいと考えて査定価格を知りたいという発想にたどり着くのももっともなことでしょう。不動産の査定を行ってもらうには二種類の方法があります。

 

不動産の査定方法

 

不動産の訪問査定とは?


実際の不動産の価値をよく反映した正確な査定価格を知りたいというときに優れているのが訪問査定です。これは建築士などの専門家に実際に物件を見てもらってどの程度の価値があるかを査定してもらう方法になります。土地や建物の基本情報に加えて、周囲の環境や建物の劣化の程度などを勘案して、売りに出したときにどの程度が相場に合っているかを算出してもらえるのが特徴です。

 

客観的な査定基準が定められているわけではないため、査定する人によって差が生じやすい査定方法ですが、根拠をもってその価格になった理由を説明してもらえるのが通常になっています。現場に来て現物を見てもらうので査定を受けるのに手間と時間はかかるものの、相場に見合った査定価格がわかる可能性が高いのがメリットです。

 

不動産の机上査定とは?

より簡便な方法で概算の価値を知りたいというときに役に立つのが机上査定です。特徴として基本的には全く物件を見ないで査定価格を算出するということが挙げられます。土地や建物の住所や面積、建物の種類や築年数などの情報に基いて行われる査定です。路線価などから土地の価格を計算し、減価償却を考えて住宅価値の低下を考慮しておよその建物の価格も求められます。

 

それに対して地域ごとの事情を加味して査定価格が計算される仕組みになっていますが、厳密な計算の仕方は業者によって多少の差があるのも特徴です。一括査定によって同じ情報からでも多数の業者にまとめて計算してもらうことが可能であり、最終的に仲介を依頼したり、訪問査定を依頼したりする業者を選ぶのに活用できるでしょう。

 

また、机上査定は自分の不動産でなくても査定を受けることができるので、購入を考えているときに相場がどの程度かを見積もりたいというときに適した査定方法になります。

 

査定方法を使い分ける


このような二つの査定方法はどちらも無料のサービスとして実施している業者があります。売買を行うときには積極的に活用すると適正価格での取引を実現しやすくなるでしょう。正確さや信頼性では訪問査定簡便さでは机上査定が優れているので両者を使い分けるのが大切です。

 

不動産業者

この記事に関連する記事一覧

不動産売却時の一括査定サイト

イエウール
最大6社から見積もりが取れます。提携しているのは誰もが知っている大手の不動産会社から地元密着している中小の不動産会社まで1,200社以上と提携しています。一括査定の申し込み時の最後の質問で、訪問査定か机上査定を選べるのも特徴。訪問査定の方がより詳しく不動産を査定出来ます。ちなみに、一括査定申し込みの8割の方が訪問査定を選ばれているそうです。入力は60秒程度で終わる簡単なもの。もちろん無料査定です。
イエウールの公式サイト
http://ieul.jp/
HOME4U
NTTデータグループが提供する不動産一括査定サービスです。NTTデータグループだけに安心して利用できます。HOME4Uが厳選した優良企業500社のうちから最大6社を抽出して査定見積もりしてくれます。NTTと聞くと不動産が連想できませんが、HOME4Uは2001年から不動産事業を始めていて15年以上の実績があります。入力も1分程度で終了するので、簡単に無料一括査定が出来ます。
HOME4Uの公式サイト
http://www.home4u.jp/
スマイスター
最近ぐぐ~~~んと成長してきた不動産一括査定サービスです。キャンペーンを積極的に展開しており、成約時の電話取材で5,000円もらえたりします。45秒の無料査定と書いてありますが、入力に慣れた人であれば大丈夫そうですが、私は1分かかりました。簡単であることには違いありません。こちら不動産査定も無料で800社の中から6社を抽出して査定してくれます。
スマイスターの公式サイト
http://www.sumaistar.com/
オウチーノ
全国500社の提携不動産会社が対応。1分ほどの簡単入力で一括査定が出来ます。このページは、不動産売却ガイドがありますので、かなり勉強になります。完全無料で複数不動産会社から見積もりが取れて、勉強にもなるオウチーノ。提携している会社も大手が含まれていますから、一度チェックしてみて下さい。
オウチーノの公式サイト
http://www.o-uccino.jp/
ReGuide
旧SBI不動産の一括査定サイトです。SBIグループから独立して運営されています。2006年からスタートした老舗サイトで10年以上の運営実績があります。一括査定では、最大10社に査定の依頼を行うことが出来ます。このサイト、自宅売却必勝法なるコンテンツもあり、一括査定を行わなくても見ておくと良いですね。
RE-Guideの公式サイト
http://www.re-guide.jp/
TOPへ戻る